ParanoiaImport

現在のバージョン: 1.6.0 (2022.05.12)

対応OS:macOS 11.0 Big Sur以降。

価格:無料

入手:App Storeからダウンロード

概要:

ParanoiaImportはcdda paranoiaを使ってオーディオCDを読み込む作業を自動化するための小さなヘルパーアプリケーションです。

このアプリケーションにより、オーディオCDの読み込みにおける以下の作業を自動化できます。

  1. cdda paranoiaを使ったオーディオCDのリッピング。
  2. リップされたAIFFのALAC(Apple Lossless Audio Codec)への変換。
  3. 曲名等のメタデータをALACファイルに書き込み。
  4. iTunes/Music.appへのALACファイルの登録。

希望する場合、1のCDリップのみで終了することもできます。


プライバシー・ポリシー

変更履歴
Ver.1.6.0変更内容
  • 機能していないカバーアートの取得機能を削除
Ver.1.5.1変更内容
  • Apple Siliconへの対応
  • プログレスバーの改善
  • アイコンの変更
Ver.1.5.0変更内容
  • カバーアート埋め込み機能追加。(英数字のみ)
  • オートメーションが許可されない時のダイアログ追加
  • リムーバブルボリュームへのアクセスが許可されない時のダイアログ追加
  • ヘルプの改善(ダークモードサポート、内容の更新)
Ver.1.4.2変更内容
  • macOSバージョンチェックのバグフィックス
Ver.1.4.1変更内容
  • プログレスバーの表示改善
  • 初期設定時の”ミュージックに自動的に追加”フォルダー検出の改善
Ver.1.4.0変更内容
  • macOS 10.15 Catalinaへの対応。
Ver.1.3.1変更内容
  • “CDリップのみ”モードの追加。
  • プログレスバーの追加。
Ver.1.1.2変更内容
  • macOS 10.14 Mojaveのダークモードアピアランスに対応。
Ver.1.1.1変更内容
  • オーディオCD取得処理の簡略化。
Ver.1.1変更内容
  • 環境設定を設け、”iTunesに自動的に追加”フォルダを再設定できるようにした。
  • 停止ボタンを設け、誤って開始した時にキャンセルできるようにした。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL